カラコンを選ぶときの3つのポイント

おすすめポイント1:レンズのサイズで目の印象は大きく変わる!

カラコンを選ぶポイントとして、カラコンのサイズはとても重要です。

 

安くて種類豊富!カラコンのまとめ

 

 

カラコンのサイズはレンズ直径(DIA)と着色直径で表記されています。

 

レンズ直径はレンズの大きさのことであり、着色直径は着色部分の大きさのことです。

 

DIAが大きいカラコンはレンズで目を覆う範囲が大きいので安定した装着感があります。

 

ただレンズが大きいと角膜に酸素が透過しにくいので長時間の装着は望ましくありません。

 

カラコンを付けた時の黒目の大きさは着色直径によって決まります。

 

あまりに着色直径が大きと、黒目が大きくなりすぎるため違和感が出てしまうことも。

 

初めてカラコンを付けるときには、黒目よりも少し大きめの着色直径のカラコンを選びましょう。

 

ちなみに日本人の黒目の平均サイズは11~12㎜といわれています。

 

そこで12.5mm~13.5㎜の着色直径のカラコンであればナチュラルな印象になりますよ。

 

おすすめポイント2:ナチュラルに仕上げたいならブラウン&ブラックがおすすめ

カラコンのカラーバリエーションはバラエティに富んでいます。

 

安くて種類豊富!カラコンのまとめ

 

ブラックやブラウンなどのナチュラルカラーの他、ブルーやピンク、パープル、グリーンなどのヴィヴィッドカラーも豊富です。

 

ナチュラルな目元にしたい時には、ブラック、ブラウン、グレーなどのダークカラーがおすすめ。

 

日本人の黒目はダークブラウンといわれているので、ブラック~ブラウン系のカラーであれば違和感がありませんよ。

 

また3色のグラデーションが入ったカラーであれば目元になじみやすく立体感も出ます。

 

おすすめポイント3:利用頻度に合わせてカラコンを選ぼう

カラコンはワンデータイプ、2ウィークタイプ、1ヶ月タイプ、6ヶ月タイプなど使用期間がそれぞれ異なります。

 

1ヶ月タイプなど使用期間が長いものはワンデータイプに比べてコスパがよいです。

 

安くて種類豊富!カラコンのまとめ

 

デイリー使用する人は1ヶ月タイプがおすすめでしょう。

 

学校や会社にはカラコンをつけていかない、週末だけカラコンをつける!という人はワンデータイプがぴったり。

 

ワンデータイプであればお手入れの必要もなく、衛生的なので手軽に装着できますよ。

 

カラコンの通販ショップ

ラピコン

https://rapicon.jp/

 

カラコン全品を当日発送&送料無料&用途に合わせて選べる配送方法
商品はすべて国内承認レンズで安全&安心
クーポン配布などで毎回お得に買い物ができる

 

ラピコンは、カラコンがすぐに欲しい!という人にもおすすめの「全品即日配送可能」なカラコンショップです。

 

平日は17時、土日祝は15時までの注文であればその日のうちに商品の発送が可能なのでお急ぎの方にもぴったり。

 

取り扱っている商品はすべて国内承認レンズなので安全性はばっちり。

 

送料も無料で、毎回割引クーポンが同封されるのでお得にお買い物できますよ。

 

また用途に合わせて、クロネコDM便か宅配便か選べるのも嬉しいですね。

 

アイトルテ

https://www.i-torte.com/

 

おすすめポイント1~3を書く(箇条書き30文字前後の文字は消すこと)

コスプレカラコン専門店で種類が豊富に揃っている
お客様装着写真館でカラコンの発色をチェックできる
コスプレ向きの化粧グッズやバラエティー雑貨も取り扱いあり

 

アイトルテはコスプレイヤーの口コミから人気が出た「DOLCE contact」の直営通販サイトです。

 

ホワイトやレッド、イエローなどヴィヴィッドで高発色のカラコンのバリエーションが豊富なのでコスプレイヤーからの多数支持されています。

 

またキャラ別対応一覧や、実際にコスプレをしてカラコンを装着した写真館などもあるので購入する時の参考になります。

 

3500円以上の購入で送料無料になりますし、後払い決済にも対応可能です。

 

フォーリンアイズ

https://www.fallineyez.com/landingpage/index/plli/1/

 

安心の日本製&支持率99%使用したいカラコンNO1
報道番組、女性ファッション雑誌などなどメディアでの紹介数が多い
口コミ・レビューでの品質・対応の評価が高い

 

フォーリンアイズは人気モデルやタレント、女優にもファンが多い日本製カラコンブランドです。

 

日本初の日本製カラコンメーカーであるフォーリンアイズは、信頼度も高く安心して使用できるカラコンを取り揃えています。

 

ミニサイズからデカ目まで欲しいサイズ、欲しいカラーが見つかると評判です。

 

大好評のドットフチレンズは輪郭を優しくよりナチュラルに見せてくれるので、かわいらしい目元になれますよ。

 

全53色とカラーバリエーションが豊富なのも魅力ですね。

 

チャームカラー

https://charmcolor.jp/

 

全品送料無料&即日発送商品もあり
1ポイント1円で使えるお得なポイント制度あり
安全な国内正規品のカラコンのみを取り扱い

 

チャームカラーはカラコンを全品送料無料でお届けしてくれる通販ショップです。

 

度あり、度なしカラコンや自然なナチュラルカラコン、コスプレ用カラコンまで幅広く取り揃えています。

 

チャームカラーで取り扱うカラコンは、厚生労働省承認済の安全な国内正規品のカラコンのみ。

 

兵庫県西宮市にはチャームカラーの実店舗を展開。

 

LINE連動企画、写メールキャンペーンなど1ポイント1円で利用できるお得なポイントキャンペーンもありますよ。

 

 

カラコンの色を選ぶときのワンポイント

カラコンの色を選ぶときには、自分の黒目の色、髪の毛の色などと合わせると、なじみやすいです。

 

安くて種類豊富!カラコンのまとめ

 

黒目が茶色っぽい人であれば、ブラウンやグレーなど色素の薄いハーフ系カラコンも似合うでしょう。

 

また髪色が明るい人であれば、明るいカラコンでも違和感はありません。

 

逆に黒髪の人が、ヴィヴィッドカラーのカラコンを付けていると目だけ強調されてしまうので、浮いてしまう場合もあるでしょう。

 

カラコン初心者であれば、自分の瞳の色に近いダークブラウン系のカラコンを選べば間違いありません。

 

どんなメイクや髪型に合わせやすく、カラコンをつけていると周囲にもバレにくいですよ。

 

カラコンの基礎知識

レンズ直径(DIA)

レンズ直径(DIA)とはレンズの直径のことを表しています。

 

安くて種類豊富!カラコンのまとめ

 

レンズ直径(DIA)は、レンズを潰した状態ではなく、ドーム状になった状態で測定していますよ。

 

DIA14mmのカラコンであれば、直径が14㎜ということになります。

 

レンズ直径(DIA)が大きいと着色部分が黒目からずれにくく、装着時に安定感があります。

 

しかし、レンズが大きいということは瞳全体(角膜)を覆っていることになるので、角膜に酸素が行き届きにくくなってしまうのです。

 

そのためドライアイなどの症状が出ることもあり、目への負担は大きくなるでしょう。

 

カラコン初心者はレンズ直径(DIA)が小さめのものを選びたいです。

 

着色直径

着色直径とはレンズの直径ではなく、レンズの着色部分(色がついている部分)の直径を表しています。

 

安くて種類豊富!カラコンのまとめ

 

着色部分が大きければ大きいほど、黒目部分の色が変わるので黒目が大きく見えます。

 

着色直径は0.1㎜刻みで12.5㎜~14.6㎜程度のカラコンが主流です。

 

着色直径が13.1㎜以下の場合、裸眼とほとんど変わらないサイズなので周囲にカラコンをつけているとバレにくいでしょう。

 

着色直径が13.2mm~13.5㎜であれば裸眼より少し大きいのでナチュラルに瞳を盛ることができます。

 

しっかりとデカ目に盛りたいのであれば着色直径13.9㎜以上のものを選びましょう。

 

ベースカーブ(BC)

ベースカーブとは、レンズの曲がり具合を示したものです。

 

安くて種類豊富!カラコンのまとめ

 

目は球状になっているのでカラコンのレンズは平らではなく、目に合わせるように曲がっています。

 

目の湾曲度合いは1人1人違うので、カラコンのレンズがしっかりと目にフィットするには、自分の目の湾曲度合いにあったベースカーブを選ぶ必要があるのです。

 

日本人の平均的なベースカーブは、8.6~8.7㎜程度といわれています。

 

カラコンは基本的に8.3㎜~8.9㎜のベースカーブを取り扱っていますよ。

TOPへ